WebRTCコールセンターでお客様との接点をより多く、より深く。
  • フォーム入力支援
  • フォーム入力支援とは何ですか
    17-01-2016

    フォーム入力代行フォーム入力支援とは、お客様が開いているWEBフォームにオペレータがお客様に代わって入力できる機能のことです。

    フォームのあるWebページやモバイルアプリにおいて、お客様の承諾を得た上で、「フォーム共有ボタン」を押すとオペレータ側の画面にフォームが表示されます。オペレータはお客様の意見を聞きながらフォームへの入力を代行して行います。

    この際、クレジットカード番号やパスワードなどプライバシーに関わる項目がすでに入力されていても、オペレーター側には表示されない、もしくは「*」による表示に置き換えるよう設定可能です。

  • フォーム入力代行にはどんなメリットがありますか
    17-01-2016

    顧客側としては、フォーム入力をオペレータに代行してもらえることで、フォームへの記入内容に迷ったり入力ミスで時間が取られたりする煩わしさから解放されます。

    企業(オペレータ)側としては、オペレータがヒアリングをしながら入力を代行できるのでフォーム入力画面での離脱を防ぎ、WEBからの制約率の維持向上につながります。